めざせ(^o^)フサフサ☆ハゲ克服&育毛術!!(第二号)

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

めざせ(^o^)フサフサ☆ハゲ克服&育毛術!!
             〜もう、悩まなくても大丈夫。〜

                 第2号
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


こんにちは。

ポポ 市川です。


今回も頭髪に関する様々な疑問を解決していきます。

それでは参りましょう!




【カツラを使うとハゲる??】


カツラはハゲてしまった頭皮を隠すには

もっとも簡単で手早くできる方法です。

現在では技術の向上により、

見た目において人毛との違いはほとんどありません。

しかし、カツラの使用によって

ハゲが促進してしまう可能性があります。


カツラを使用する際は、

はずれてしまわないようにと

接着剤で頭皮に直接つけることになります。

このことにより、

頭皮の環境が非常に悪化します。

具体的には

皮膚の呼吸を止めてしまい、

皮脂の汚れもたまり、

汗によってムレてしまいます。


またコストもかかりますし、

精神面での負担も大きいと考えられます。




【頭皮のマッサージって本当に効くの?】

頭皮のマッサージについては

様々な意見が飛び交っているようです。

まずは、髪の毛の育ち方から考えましょう。


根毛の奥の細胞が細胞分裂を起こし、

毛が上にむかって生えてきます。

この細胞分裂のための栄養は

毛母細胞とつながっている毛細血管から

取り込みます。


このことからマッサージによって

毛細血管の血流がよくなるので、

頭皮の環境がよくなるのは確実ですね。


ただ、マッサージは

ハゲ予防にはなりますが

ハゲを治すことは困難です。


完全にハゲてしまっている場合は

血行をよくしても間に合わないわけですね。


─[PR]────────────────────────────

資料請求 無料医療カウンセリング実施中!

詳しくはこちらまで↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=15ZC55+FXCHVM+16VM+661TV
───────────────────────────────


☆☆☆今号のまとめ☆☆☆

・カツラはハゲを促進してしまう危険がある。

・頭皮のマッサージはハゲ予防にはなるが
ハゲを治すことは困難。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■《編集後記》 

本メルマガの第2号はいかがだったでしょうか?

話は変わって、関東の大学では麻疹が流行中みたいですね。

私の知り合いも発症してしまい、入院していました。

みなさんも健康には十分に気を付けましょうね。

髪の毛にも健康が一番ですよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 無料レポート
 「髪の毛が気になりだしてわかめを食べるのは間違い!正しい育毛栄養法」

http://www.sugowaza.jp/r/MjRuX1lG.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


---------------------------------------------------------------
めざせ(^o^)フサフサ☆ハゲ克服&育毛術!!
               〜もう、悩まなくても大丈夫。〜
  
  発行人: ポポ 市川  
  
---------------------------------------------------------------
タグ:育毛 発毛 ハゲ
この記事へのコメント
お役立ち情報が満載でおもしろいブログですね。



育毛の正しい方法
http://iku55mou.blog94.fc2.com/
Posted by 育毛の正しい方法 at 2007年05月27日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

逆のダッチ人形!
Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
Weblog: NYようすけ
Tracked: 2007-06-01 08:55

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-03 18:39

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。